Shun.n な 日々w

オンラインゲームをはじめ、日々の事を徒然なるままに♪

Entries

shun-Nの結論w(速さへの挑戦w)

どもですw
最近、ブログ書く時間がなかったもので。。。。

...... ( 〃..)ノ ハンセイ

久々の更新になります^^

更新しない間も、
時間見つけて商会イベントを開催して
ヘ(-.-ヘ;)... コソコソ...っとプレーしてたんですよw
ただ、ブログ更新がががががwというダメパターンw
(ブログは日中 仕事の合間に書いてるのもでw)
 ↑ダメ社会人確定w

で、更新再開第一弾として
自分のもってる 船の速度の検証について書いていこうかなっとw

長くなったので続きます^^

[注]以下の内容については、shun-N独自の検証なので
  クレーム等は受け付けません。参考程度にみてください。


結論から先にいうと 

速い船というのは、

①帆の性能数値が高く 
②船の総積載量が少なく
(この場合は 船員数+砲門数+積載量)

③後は用途によりけりですが

 交易仕様の場合は     対波性能が高く
 冒険・海事仕様の場合は  旋回性能が高い 船ってところでしょうか。

(最終的には両方が高数値なのが一番w
(この辺の配分については 続きから判断してください。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここで 自分の検証と
FS前のデータで公式測定の記録を合わせてみてみると
(ここでいう公式測定とは 
 クルス攻略本の中に記載してあるデータ)

小型・中型・大型で出足が違うというのは
これも十分納得いくものだとおもいます。

理由として、
大型の船の総積載量を減らしたとしても
小型・中型のそれには及ばないというのがある為
つまり、出足に関しては 帆性能の他に
      総積載量の少ない船 
かつ  船の総積載に対して交易品・資材を積んでいない船ほど
出足が速い計算になります。

ここで、旋回も考えると
これはプレイヤーの操作方法と操舵スキルが関連すると思います。

攻略本の書き出しと比べてみると
(攻略本の測定方法というのは リスボン~アテネ間の計測記録)
リスボンは地中海にはいるのに180°旋回するが
アテネでは直線で速度が伸ばせたっと書いてある。
自分も同じようにやってみたけど
確かにそうだw

このことから考えると、
旋回性能とは、
向きをかえる時の速度低下を抑える役割があると思います。

つまり、航路修正の多い場所・多く行う人
および 近距離航海の場合
旋回の高い船の方が扱いやすいという結論になります。

051411 090113
↑短距離・中距離船の例

攻略本でも、スル―プ・コルベット・大スクーナー・大クリッパとの検証でも
スル―プが大クリッパに捕捉されるまで約3日 コルベットが6日とあるので

今の船に同様な強化をしても、この日数にさほど大きな差がないかと思われるので
小型・中型・大型についての乗り分けは
10日未満 10日以上30日未満 30日以上と分けるといいかと思います。

対波性能の検証では、
検証用の船を用意しみてみたのですが(この辺は伝聞も混じります。)
tyousa2.jpg

tyousa1.jpg

旋回速度の高い船の方が、初速がよく(恐らく船修正時の速度低下が少ない為)
直線時は、対波性能の高い船の方が速い。

対波性能が高い船は 積載時の速度低下を抑えられるっとよく言われますが
では、共に何も積み込まず 同じ距離同じ航路(この辺は、アムステルダム~ハンブルク間)を動くと
船は同じ速度で動いた為 この速度低下を防ぐってのは合っているとおもいます。

まあ、物理的に積載0で 航海する人はいないとおもうので
中・長距離の移動 並びに積載を満載する交易船の場合は、速く移動したいと考えるなら
対波性能をあげていったほうがいいかと思います。

また逆の言い方をすれば、積載を満載にしないで動く場合。。。
対波は、そこまで注視しなくてもいいのかなっと。。。

最後に、スクーナー系とクリッパー系の比較をすると
syoudai1.jpg
クリッパー製作例
ronnsuku1.jpg
ロングスクーナー製作例

更に比較で武装沙船とティークリッパーを並べてみると
sasenn.jpg

tya.jpg


よく見てみると
船の帆性能のトータル的な性能と総積載量が違うのがわかる。
これは、攻略本の測定値 大スクーナーと大クリッパーの速度比較でも言えるのですが

順風時での速度は、大クリッパーがスクーナに対し1:30の差に対し
逆風時での速度は 14秒差まで詰めてはいますが、
100%逆風という海域・風向きで動くわけではないので
最終的には、船の帆のトータル性能が明暗を分けると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゆえに 私は船の速度というのは

最終的な決定速度
=帆の性能(順風時=横帆性能 逆風時=縦帆性能)
 -船の資質(船の総積載量) 
 /速度低下要因(船の交易品・資材積載数/船の総積載数)
       (積載時の基本速度低下数値-(or/)対波数値
  その他の要因(旋回時の速度低下基本数値-(or/)旋回性能
      (海域の波潮流)

こういう風に考えていくと、
旋回性能と対波性能は、
その船にかかる 低下数値に対する補正と考えていけば

上位船の性能より、場合によっては速度が伸びることがあるかもしれないが

上位船も同様な強化を行った場合、上位船の方が当然速くなると思います。

あと、冒険船と交易船を比べて 船速いというのは
船の基本性能で0.5~1割程度有利になっているため、当然と言えば当然になるかと。
ただ、1割違えば1日違うかといわれれば、恐らくそこまでの差が出ないとおもうので
この辺はお好みかと思います。
(それに いまでは交易船にも急加速つくので、更に差がなくなってるし。。。。)

むしろ、危惧しないといけないのは
初心者~中級者さん と上位者との速度差がだいぶ広がってしまったのと
船大工さんが活発な支援を行っている商会さん もしくはフレがいないと
船そのものの入手・強化が出来なく この辺の格差がだいぶついているなってことで。。。

昨日も、
別の商会さんが、新人さんに対して パワーレべリングをしている現場をみましたが
格差を埋めるのにそれを行うのはなんだろうなっと。。。。。

船が良くないとダメ 急加速ついてないと船でない
海事船は○○でないとダメっていう風潮も まあ分からんでもないですが

もう少し、自分の気に入った船を鍛えながら 
のんびり航海するのが一番でないのかなって思います^^
海事・交易船では、この考えは難しいかもしれませんが、
移動の時くらい、
敢えてオンリーワンの船にのって楽しむくらいの余裕があってもいいのかなっと
そんな感じがしてきた、shun-Nの結論でしたw 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事

プロフィール

Shun N

Author:Shun N
調達系スキル0の
都会派アルティザンw

今は、ちょっと休止中。。。
FPSをはじめとしたゲームに出没中w

見かけたら・・・・・・
裸族服で 僕と握手w

一応確認

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

ブロとも申請フォーム

ガンダム名言集

右サイドメニュー

Ajaxカレンダー、Treeアーカイブ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター